デリヘル求人で「待機」を考慮する

どんな大人気店であってもデリヘルで働く以上「待機時間」というものが発生します。
もちろん勤務時間内にとにかく指名や店からの依頼があって次から次へと客の相手をするという日もありますが、やけに利用者が多い日もあれば、多少少なくなる日もあります。
日によっては待機時間が生まれるということは絶対にあります。

その待機時間、なにをするのか、どこで待つのかというのは風俗未経験者ではわからないことだと思いますが、最近のデリヘルでは待機場所なども厳しく指定していなかったりする場合が多いです。
待機場所というものを用意してくれている所も多いです。
喫煙者用、禁煙者用と分けてくれていたり、待機場所にいろいろと用意してくれている所もあります。
そこでは待機している女の子がそれぞれ時間を有効活用しています。
ネットサーフィンをしたり、学生であれば勉強していたり、会話していたりと、それぞれ思うように待機時間を活用していますし、居心地が良すぎて長居したくなり、指名が入らなくてもいいかと思ってしまうような空間もあります。

自宅が店から近ければ自宅待機でもいいという所もありますし、店から遠い場所じゃなければ近所の喫茶店やファミレスなどでもいいという所もあります。

デリヘル求人を探す際は、切っても切れない待機時間を有効に活用できそうな待機室があったり、比較的自由に待機できる店を選ぶといいでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ